GI値を知れば、糖尿病はよくなる!ドクター江部と違う見解。果たして? - 【糖質制限食】画期的な糖尿病治療食をサポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

GI値を知れば、糖尿病はよくなる!ドクター江部と違う見解。果たして?

「GIの値」を知れば
糖尿病はよくなる!ー食後血糖値を高くしないのがカギ?






こんな本が発売になりました。

食後血糖値を高くしないのがカギ?
これは賛成です。


今夜、夕食後にちょっとクッキーを食べてしまいました。
それで血糖値を測定したら、191mg/dlになっています。

食後2時間で191mg/dlです。
江部康二医師からいただいた目標では、食後2時間血糖値180mg/dl未満
さらには140mg/dl未満です。

180mg/dlから11mg/dlオーバー
140mg/dlからなら51mg/dlもオーバーしています。


これはいけない。ちょっとウォーキングをしておこう。
また車で約15分病院近くを歩くことにしました。

きっかり30分速歩で歩きました。
両手にウエイトを持って、しかし今夜は寒かったですね。

帰り道、国道のただ今の気温の表示は、ー1℃でした。
この冬この表示箇所で私が見た最低温度です。

23時30分の血糖値測定では、106mg/dlでした。
30分のウォーキングで85mg/dlの降下を見たわけです。

ドクター江部の本によると、30分のウォーキングで60~70mg/dl下がるらしい、
とあります。ドクターご自身の記録ではなく、他人の本によると、ということです。

30分のウォーキングで85mg/dl血糖値が下がったということは、
やはりインスリンが効きやすいカラダになってきていると見ていいのでしょうね。


ところで最初の本の話に戻ります。

GI値を知れば、糖尿病はよくなる
ということですが、


ドクター江部の本によると、
糖尿病の人にはGI値は意味がない。
糖尿病の人が低GI食品を摂っても、血糖値はしっかり上昇する。

GI値はあくまで普通人に関して有効だとのことです。
果たしてどうなんでしょうね。

まだこの本を読んでいないので、何とも言えませんが。


↓あなたのポチッが私のモチベーションアップに↓
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
↑↓こちらも応援よろしく!


タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック

糖質制限食をサポートする低糖質/糖質オフ食品

  • 低糖質・糖質オフ・ノンシュガー食品の宝庫・36カテゴリ・約1,600アイテム
Netrition - The Internet's Premier Nutrition Superstore!
Netrition - The Internet's Premier Nutrition Superstore!
Copyright © 【糖質制限食】画期的な糖尿病治療食をサポート All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。