トコパンの食パン(グルリッチA 使用) -(糖質:1.53g / 1切) のレシピでパンを焼きました。 - 【糖質制限食】画期的な糖尿病治療食をサポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

トコパンの食パン(グルリッチA 使用) -(糖質:1.53g / 1切) のレシピでパンを焼きました。

トコパン-1_p


糖質ポリスのメタボ&糖尿病をぶっ飛ばせ!


トコパンの食パン(グルリッチA 使用) -(糖質:1.53g / 1切)

食パン1斤型(底面 17.5×9 cm、高さ 8.5cm)1個分
糖質
すずさやかの大豆粉 : A 60g 9.66g
おからパウダー : A 30g 1.77g
グアーガム : A 1.5g -
イースト : A 3g -
グルリッチA :   75g 6.15g
水 :   150g -
ステビア :   1.5g -
塩 :   2g -
無塩バター :   30g 0.06g
卵 : 全卵 25g 0.08g
水 : 後で加える 35g -
おからパウダー : 後で加える 10g 0.59g
糖質計 18.31g


このレシピをお借りして、パンを焼きました。
ありがとうございます。




変更点は、
大豆粉はすずさやかの大豆粉ではなく、当ブログで何回かご紹介している超微粉大豆粉を使用しました。

ステビアの代わりに、エリスリトールを使用、
無塩バターがないので、有塩(?)バターで・・・

あとで加える水、おからパウダーを最初に加えたこと。

こんなところでしょうか。
もうひとつ、1g以下の単位で量れるスケールがないので、
1.5gが2gになっています。

グアーガムとグルリッチAは初めて使いました。


使ったホームベーカリーはこれ

メニューは生地作りを選択

ホームベーカリーのケースに、
水、卵を入れ、ナイロン袋で混ぜた粉類を入れ、その上に小さく刻んだバターを乗せ、
メニューは生地作りを選択、スイッチを入れます。HBが示した時間は2時間、混ぜと発酵を繰り返すようです。

1時間30分でまとまった生地を取り出し、2つに分割、それぞれガス抜きをした後、バターを薄く塗ったケースに入れます。

固く絞ったふきんをかぶせ、ファンヒーターの前で発酵させます。約30分です。
オーブンに発酵のボタンが見つからないので、私はいつもこの方法です。
ファンヒーターを使わない夏場はどうするのでしょうか?
そのときになってから考えましょう。

200度(我が家のオーブンはこれが最高温度)に温めたオーブンで7分、180度にして25分、ここもレシピとちょっとだけ違います。
できあがりの写真です。

うまく焼けましたね。自画自賛!

トコパン-4_p


そっと切ってみると・・・
トコパン-7_p

毎朝1枚ずつバターを塗っていただいています。
何かしっとりとした感じで、食べやすいですね。
ジャムもいいでしょうし、ハムやサラダを乗せてもいいでしょうね。

お気に入りのパンになりそうです。
またこのパンを焼くつもりです。


糖尿病の新しい食事療法は【糖質制限食】時々【糖質管理食】へ・・(私の実践記録)

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック

糖質制限食をサポートする低糖質/糖質オフ食品

  • 低糖質・糖質オフ・ノンシュガー食品の宝庫・36カテゴリ・約1,600アイテム
Netrition - The Internet's Premier Nutrition Superstore!
Netrition - The Internet's Premier Nutrition Superstore!
Copyright © 【糖質制限食】画期的な糖尿病治療食をサポート All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。